海之まりん的日常

骨髄ドナーに選ばれちゃいました

骨髄ドナーに選ばれちゃいました
石野 鉄 / 小学館
電車男があちこちで話題ですが(といっても、当の2ちゃんの人たちの間では、既に過ぎ去った遠い過去の物語なんだろうなぁ)、この本も2ちゃんのスレから生まれた一冊。
たった一つしかスレ立ってないし、そのスレも600しか書き込みがないのに、こんなの本にするのかよ、なんて言ってる人もありましたが、まあ、これは電車男とは全く違ったアプローチの本でしょう。
話題になったから本にした、というよりは、わかりやすいから本にした、という感じ? 少し変則のマニュアル本という印象でした。

鉄さんは、幼なじみが白血病で亡くなったことをきっかけに、深く考えもせず骨髄バンクに登録しました。そんな鉄さんのところに、ある日、骨髄バンクからドナーに選ばれましたというお知らせがやってきます。
登録はしたものの、まさか、自分に声がかかるとは思ってもみなかった鉄さんは戸惑い、2ちゃんにスレを立てたのでありました。
この鉄さんによる、ドナー体験記と、鉄さん以外のドナー経験者、医療関係者、ドナー登録を考えている人たちによるレスが、そのまま本書の内容となっています。
鉄さん自身が経験なさったことをそのまま書いていらっしゃるので、ドナーになると、どういうことをしなくてはならないのか、とか、どういう問題が発生するのか、とかが、大変よくわかります。
また、その間の鉄さんの心理状態も垣間見え、普通のマニュアル本ではわからないドナーの方の本音の部分がのぞけるのも興味深いところでした。
また、鉄さんを含め、ドナー経験者の皆さんたちが、「世のため人のためなんだから、何がなんでも登録しなくちゃダメ!」というスタンスではなく、「できる人がやりたい時にやる、ってくらいがちょうどいいでね?」というノリだったのも、まりんにとっては救いだったかな……。
まりんは、ドナー登録どころか、献血にも行ってないので、ほんと、肩身が狭いです。
昔は献血が好きでよく行っていたのですが(なんか、生きてるって感じがして好きだったの)、一時、抗生剤と縁の切れない時期があって、それからは、すっかり足が遠のいてしまいました。今も抗生剤のお世話になってるし(でも、随分回復~)、自分の面倒も見られないヤツなのに他人さまのお役に立つどころではないよなぁ……。
この本を買うと売り上げの4%は骨髄移植推進財団の寄付されるそうなので、とりあえず、今はそれで勘弁してください。
も少し元気になったら、また献血くらいはできるようになるかも(近くに献血ルームとかあればもっと行きやすいんだけど……)。

そういえば、この本、2ちゃんのスレが丸ごとそのまま本になっているのですが、なぜか縦書きで、妙に読みにくいです。
この本ばかりは、ネットの板と同じように横書きのほうがよかったな。
[PR]
by marine-umino | 2005-10-04 22:18 | 最近読んだ本
<< 『Over Drive』で腐女子萌え 今週のD・Gray-man >>



   まいにちぼちぼち
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
カテゴリ
以前の記事
最新のトラックバック
テラびしょびしょw
from お・な・に・ぃ
負けても勝ち組w
from ドンパッチ
ディーグレイマン画像
from ディーグレイマン画像
euro sex par..
from euro sex parties
domestic dis..
from domestic disci..
girls jerkin..
from girls jerking ..
Victoria Bec..
from Victoria Beckham
women piss a..
from women piss
crossdresser..
from crossdresser
redheads pus..
from redheads pussy
LINK
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧