海之まりん的日常

最近よく見てるアニメ

【エウレカセブン】
今やってるアニメの中では、たぶん、一番レベルの高いクラスのアニメなんじゃないかと思ってます。
たま~に、脚本の方の(あるいは監督さんの?)才気走ったこだわりが鼻につく時がないでもないですが、さすがはBONESというところですかね。
今週になって、あの星が地球ではなく、レントンらは地球からの移民であり、コーラリアンがその星の原住民らしいと判明して、ようやく世界観が整ったわけですが……。
地球の外に世界が広がったことで、逆に物語のスケールが矮小化してしまった感がぬぐえないところが、少し、残念。別の星ということで、今後、なんでもアリになってしまわないよう、そこだけは強くお願いしたいです。

【BLOOD+】
よくできてるアニメだと思うし、どこがどうというわけではないんですけど、まりん的に、なんか盛り上がんねー……。
考えてみるに、どうも、リズム感が合わないようなんですね。
なんとなーく、このアニメ、映画のリズム感でストーリーが流れていってる感じ。こっちは、一話30分のアニメのリズムで見てるので、妙な感じがするのかもしれません。
この調子で一年続くとちょっとつらいのですが、どうやら、本来はロードムービー的なアニメになる予定らしいので、今まではイントロで、これからが本編ってことですかね???
今週から小夜が潜入捜査を開始するようですし、まあ、今後に期待といったところでしょうか。

【CAPETA】
原作が面白いと噂を聞いて、アニメを見てみました。
そして、原作を1~9巻まで大人買いしました……。
すみません。スポ根に弱いんです。あたし。はじめの一歩の時は55巻大人買いしました……。
アニメは、ほぼ、原作どおりですが、なんせ、原作がまだまだ先は長いぜ状態なので、アニメもどこまでやれるのか……。
小学生編で終わりなのかなー。中学生編になってからのほうが更に面白くなってくるので、長く続けてほしいです。

【クラスター・エッジ】
こんなもの腐女子しか見ない、と某男性に言わしめたアニメ。
いいんだよ。お兄さんたち対応アニメはこんなにいっぱいあるんだから、腐女子対応アニメの一作くらい大目に見なさい(笑)。
ツッコミどころが満載で、おいおいな設定も盛りだくさんなところも、腐女子としては楽しい限り。
しかし、せっかく男子校の設定なのに、楽しい男子校ライフをたいして描きもしないまま、即、主人公を外の世界に出しちゃったのは不満です。せっかくの腐女子対応アニメなら、も少し腐女子ポイントをうまく点いてほしいもんですわ。やっぱ、かわいい男の子は群れ群れしてなんぼでしょうが!(笑)もっと、アゲートとベリルとフォンとクロムの会話を見せて!(爆笑)
あと、まりんは、実は意外と女王さまなカールスが好きなので、早く出してください~っっっ(これで死んでたら怒るよ)。

【ノエイン】
まりんは、だいたい、一話だけ見て、二話以降を見るかどうか決めるんですが、このアニメには、始まって三十秒で既に「続きを見る!」と決意させられてました。
三十秒で「もう、一話の続きも見なくていいよ」と思わせるアニメも多いんですけどね……。
この違いがいったいどこから生まれるのか考えてみるのですが、明確な回答はなかなか得られません。やっぱり、脚本なのかなぁ? 脚本家さんの力量なのかなぁ??? 確かに、凡庸な作家ほど冒頭部に迷うと言いますしね。
ただ、このアニメ、キャラデザにかなりクセがありまして、これが許せない人にはツラいかもしれません(まりんには充分許容範囲)。小学生の子がたくさん出るにもかかわらず、萌えとはほどとおい絵柄だし。
舞台は函館。函館には最近行ってきたばかりなのですがエキゾディックな町並みがそのままアニメにも描かれていて、ご当地気分を盛り上げています。
SEED-Dでシン・アスカの声を当ててた鈴村さんが、二枚目でない悪い人の役を演じてらっしゃるのですが(もしかして、初? 少なくとも、まりんは初めて)、これも必見かも。
蛇足ですが、函館では、魚介類についてはまりんの地元でも充分安くておいしいものが食べられるのでさほど感動はしなかったけど、塩ラーメンはおいしかったよ。朝市近くの星龍軒てとこ。お土産の海峡ラーメンもイケてました。

【IGPX】
よく言えばオーソドックス、悪くいえば古いつくりのアニメで、オープニングなんて、CGのとこ以外は、なんだか、20年くらい前のアニメを見ているようです。
ロボットを使ったレースのお話なんですけど、チーム・サトミの皆さんも、ステレオ・タイプなキャラだし……。
でも、なんとなーく見ちゃうんですよねぇ。
たぶん、主人公のタケシの、亡羊としていながら、でも、どこかがちゃんと熱いキャラが好きなのかもしれません。
そ・れ・に!
ディフェンディング・チャンピオンのチーム・ベルシュタインのカニンガム! あの人、絶対、タケシのこと狙ってるよ? 開会セレモニーで愛の告白したり、誰もいないサーキットで待ち伏せしたりと、行動怪し過ぎ。
そんなわけで、まりんとしては、けっこう腐女子対応なアニメだと思うんですが……。周囲に見ている人がいないので、誰も同意してくんないんだよね(くすん)。
そういえば、このIGPX、昔、萌えに萌えた・・・いや、燃えに燃えた、サイバー・フォーミュラにちょっと雰囲気ちょっと似てるかもしれません。
サイバーにも、ロン毛でメガネのメカニックの人出てましたよね。
サイバーの牧さんは同人誌ではともかく(笑)本編ではフツーにいい人でしたが、IGPXのマサさんは、ちょっと裏がありそうな雰囲気。侮れない人物のようです。そのうち、正体、明かされるかもね。

実は、ほかにもいろいろと見てたりするのですが、今回はこんなところで……。
[PR]
by marine-umino | 2005-11-22 17:36 | 腐女子な話題
<< capeta おともだちのブログ >>



   まいにちぼちぼち
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31