海之まりん的日常

SEED DESTINY【4】 星屑の戦場

ぎゃ~っっっ。
ギルって言った。ギルって言った。ギルって言ったーっっっ。
レイってば
「ミネルヴァにはギルがいる」
って、デュランダル議長のこと、呼び捨てにしたーっっっ。
ああ。なんだか、ふたりの間の親密さかげんが濃厚に伝わってきますわっっっ。
レイちゃん、ギルさまのこと、大好きなのねっ。
てことは、この先、SEED-Dはギル×レイが王道?
あー、けっこう、萌えかもー。
大人の男×その大人の男の経験と能力に憧れ男を尊敬する少年、というのは、まりんのめっちゃツボです。
ヴィジュアルもイケイケなふたりなので見ていても楽しいですね。うふっ。
でも、ギルさまがレイを手元に置いているの真の目的は、レイを自分の手駒として利用することのような気がするので、将来的には不安なふたりでもあります。もちろん、ギルさまは、レイの美貌を愛でたり、クールな態度とは裏腹な懐きっぷり(勝手に決めている)を堪能したり、してるとは思いますけど(絶対)、レイのこと心から愛してるわけじゃないみたい。
もしも、そうだったとして、レイが、自分は利用されてただけなんだって気づいたとき、どういう行動を取るか、ですよねぇ。
シロッコに順じたサラ・ザヴィアロフみたいになっちゃったら悲しいです。
なので、そのときは、ギルさまのことはあっさり捨てて、受けから攻めに変身して、レイ×シンの世界へGO!な感じ(笑)。
なんにしても、シンの出番が少なすぎて(これじゃ、主人公、アスランじゃん)、今後の動向がちっともつかめません。
ま、今は、あれこれ勝手に想像して、楽しむことにします。
来週はついにイザーク姫も出るしねー。
イザーク姫、ジュール隊とかいうのの隊長になってるんですね。で、ディアッカは部下。
イザークの下にあっさりつくなんて、ディアッカ、大人になったのねぃ。
しかし、結局、ここは女王さま受けなんだね。下僕×女王さま。はう~ん。萌え。
萌えといえば、妹のメイリンはタイトで、ねーちゃんでパイロットのルナマリアはミニプリーツ(しかも、ピンク! しかも、ニーハイソックス!)なんだよねー。
逆でもいーんじゃん?、とか思いつつ、この2ショットは、けっこう萌え萌え(笑)。
ルナマリア+メイリン×シン(やっぱり、シンは受け。だって、いかにも食われそうな子なんだもん)もいいよな、と、腐女子にはあるまじき妄想にふけったり(おいおい)。
そして、燃え燃えは、ザクファントムの連射式ミサイル(なんていう名前の武器かわからない)。
かっこい~っ。ザクなのに。
でも、これなら、スパロボ参戦しても使えそうです(あとはパイロットの能力が問題だ)。

さてさて。
カテゴリ違いだけど、さっきテレビ見てて気になったので一言。
気がつけば、某国営放送の新撰組、斉藤×沖田で腐女子的展開になってる……。
うおっ。いきなりっっっ。
[PR]
by marine-umino | 2004-11-07 22:29 | 腐女子な話題
<< 今週のD・Gray-man プロ野球の将来を憂う >>



   まいにちぼちぼち
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30