海之まりん的日常

2004年 09月 26日 ( 1 )

ラスコーリニコフの日

ラスコーリニコフの日
佐々木 敏 / 徳間書店
ISBN : 419861668X

在日K国人伊東真一は、子供のころ本国から『スカウト』され、諜報部員となった。
コードネームは『エフゲニー』。
優秀なスナイパーに成長した彼に、日本へ行き、日本人『日景 明』になりすますよう指令がくだされる。日景 明本人はK国に拉致され、日景 明の妻はK国の拷問により精神を病み、夫の顔さえわからない状態だ。
誰も、彼を疑うものはいない。
エフゲニーは、本国からの指令のとおり、ミッションを遂行していくが……。

ヤバいです。めちゃめちゃヤバいお話です。
だって、K国って、どう見ても北○○人民共和国ですよね。それが日本人を拉致ってだけでもヤバい話題なのに、救助ヘリがハイジャックされて横田基地の管制塔めがけてテロ攻撃しちゃうわ、警察庁長官は狙撃されるわ。
宗教団体を装って、山梨の基地の地下に隠れてた、東アジア革命戦線っていうテロリストのリーダー赤坂 静夫なんて、ものすごーく、例の人っぽいし、『社会党員で行政事務能力ゼロ』『極端な無能者』とこきおろされた(ヒドイ……)山村総理は、あの総理をモデルにしたい違いない。
それに、この一連の事件の黒幕的存在、広野 治自治大臣兼国家公安委員長。松本サリン事件で無実の第一通報者に国家公安委員長としてではなく一個人として謝罪した、京都出身の代議士といえば、ちょっと前に引退した、あの人しかいないじゃん!
ヤバいです。めちゃめちゃヤバいです。
記事はさておき新聞の見出しだけでも見ている人なら、誰がモデルにされたのか簡単にわかっちゃうんですよね。
いいのか? こんなの書いて?

……。

とはいえ、これって小説ですものね。小説という形で出版されたということは、これは事実ではなく、すべてフィクションなんですよね(本にも確かにそう書いてある)。
そう考えるなら、これはこれで、なかなかに楽しいエンターテイメントだと思います。
まりんは、一晩で一気に読みました。続きが気になって、どんどん先に引っ張られるあたりは、今までの佐々木敏作品同様です。
たぶん、まりんは、この人の文章が持つ独特のリズム感が好きなんでしょう。かなり、スピード感あります。走ってます。こういう文章は体質に合います(デビュー当時の神林作品とか、大昔の平井作品とか、最高です♪)。
ただ、『ゲノムの箱舟』や『龍の仮面』に比べて、かなり薄味だったのは残念。この二作に比べるとページ数がかなり少ないので、それも仕方のないことなのかもしれませんが、後半の渡海警視正の動向についてはもう少し知りたい気がしました。
あとは、この人の書かれる若い女の子! どうして、なんでも『愛』の一言で片づけようとするかなぁ??? なんか、伝家の宝刀のごとくその一言をふりかざされると、つい「はあ、ごもっとも」となってしまうのですが、実際は、平伏しつつも、ちょっともやもやが残っちゃいます。

さてさて。
タイトルにもなったラスコーリニコフ。彼は、エフゲニーの先輩エージェントです。
まりんは、わりとすぐに正体がわかっちゃいました。
(もちろん、わかったからといって、お話がつまんなくなったとかそういうことはありません。読者から正体を隠そうとするあまり、最後のあたりで唐突に出現させるようなことになっちゃったり、いきなり人格変わっちゃったりするよりは、よっぽどマシだし、読者がいろいろと先を予想できるような情報を少しずつ提供していくことは大事だと思います)
ラスコーリニコフとは、当然、ドストエフスキーの『罪と罰』の主人公の名前から取ったんでしょうね。
自身の欲と傲慢によって、老婆を惨殺したラスコーリニコフは、辻の真ん中でその罪を告白することで自らを救ったわけですが、さて、このお話の中のコードネーム・ラスコーリニコフは、罪を告白することによって救われたのでありましょうか? 彼の生き方がお話の中に語られていない以上、推測するしかありませんが、これからの人生を、もしも、彼が愛に生きようとするのなら、それは、いささかロマンティックすぎるんじゃないかい、なんて、まりんはちょっと思ったりしています。
[PR]
by marine-umino | 2004-09-26 16:54 | 最近読んだ本



   まいにちぼちぼち
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30
カテゴリ
以前の記事
最新のトラックバック
テラびしょびしょw
from お・な・に・ぃ
負けても勝ち組w
from ドンパッチ
ディーグレイマン画像
from ディーグレイマン画像
euro sex par..
from euro sex parties
domestic dis..
from domestic disci..
girls jerkin..
from girls jerking ..
Victoria Bec..
from Victoria Beckham
women piss a..
from women piss
crossdresser..
from crossdresser
redheads pus..
from redheads pussy
LINK
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧