海之まりん的日常

<   2004年 12月 ( 11 )   > この月の画像一覧

今週のD・Gray-man

今週も出てたよ、週J。休みじゃなかった。
がんばってますねぇ。おつかれさまです~。
今週もDグレが見られてうれしいです。
神田くんは出てないけど(って、こればっか)。

アレンくん、すっかりラビくんとは仲よしですね。
大槌小槌の柄を持ってみろと言われて、握るアレンくんがかわいー♪
コムイさんに叱られてふたり並んで正座してるのも、らぶりー。
しかし、ラビくん、なんでも記録するのが癖という細かさを見せる一方、ブレーキの効かない乗り物(?)を平気で使用する大雑把さも……。
神田くんが出ないのは残念だけど、ラビくんとアレンくんのコンビもかわいいので、今後が楽しみです。
リナリーちゃんも復活~。お兄ちゃんは私が守るのよって感じで凛々しい♪
そして、そして、そしてっっっ。
次号からは、三人でクロス元帥の警護なのね。
先週、師匠にもっと登場してほしい、って言ってたのに、願いがかないました。
師匠、どんな人なんでしょう?
ああっ。二週間は長い……。

ところで、ゲドーくんがついにバトルになってしまいました……。
あとは、キグナスとアンドロメダがそろえばっていうのには、笑ったけど。

今日は絶不調なので、短め。
薬飲んで寝るっすよ~。ふらふら。
[PR]
by marine-umino | 2004-12-20 23:28 | 腐女子な話題

SEED DESTINY【10】 父の呪縛

昨日、あまりにも疲れていたので(なんにもしていないのに)、今回は一日遅れです。
phase10はアスランの回でしたねぇ。
シンなんて、バンクと回想シーンしかなかったんじゃ……。
彼、ほんとうに主人公なんでしょうか?
なんか、ストーリー作ってる人から主人公の扱い受けてないみたいで、いっそ不憫です(笑)。
まあ、がんばれよ。シン。
なんたって、あんたががんばってくれないことには、れーちゃんの出番も増えないんだ。
って、来週も出番少ない気配が濃厚ですが。
てなわけで、すっかり主人公食って目立ちまくりのアスランですが、いやー、暗い、暗い。
もともとテンション低い人ですけど、さすがに、パパのことではこたえているようです。
そのアスランをなだめるギルさまの、口の上手いこと、上手いこと。
やっぱり、オトナの男性は違いますわ。アスランなんて掌の上ね。
でも、仕方ないよね。アスラン、まだ18なんだもん。たかが18やそこらで達観してるような子って、それはそれでどうかと思うし。
いっぱいいっぱい悩んで、いい男に成長してほしいもんですが……。
しかし、アスラン、先週、ミーアのこと、偽ラクスだって、ほんとに気づいてたの?
なんか、ギルさまに「きみにはわかっただろう」みたいなこと言われて、実は、戸惑っていたように見えませんでした?

『えっ? あれ、ラクスじゃなかったの?
うっそー。マジ? だって、そっくりじゃん。
あっ。でも、なんか、しゃべり方、びみょ~に(ほんとは微妙じゃない)違ってたよなぁ。
そういや、いきなり抱きつかれたことなんて、俺、今まで一度もなかったぞ。
おまけに、ラクスより乳がデカかった!!(こういうところだけはチェック厳しい?)
ってことは、やっぱ、偽ラクス?
うわー。うわー。全然、気づかなかったよー。
そんなこと言ったら、元婚約者のくせに薄情なヤツって言われちゃうかなぁ。
どうしよう? どうしよう?
でもー……、議長、俺が気づいてるって勘違いしてるみたいだし……。
ま、いっかー』

な~んて、ひそかに、思ってたりして……(笑)。
だいたい、気づいてたんなら、あの場で、「きみは誰?」くらい言えよ。
やっぱり、アスラン・ザラ、あんたって、使えないヤツ!!
ほんと、ダメ男ですわん。もうちょっと、しっかりしてくださいね。あんまりダメだと、つい、うっかり、ホレちゃうじゃん(笑)。←まりんはダメ男好き
一方、ギルさま。
わなわなと震えるアスランを見るギルさまの目が妖しいっス。
やはり、アスランをねらっているのでしょうか?
ギルさまのご高説はすばらしいのですが、ほんとうに、あれが彼の真意なのかは量りかねる気がします。
だってさぁ、民衆の気持ちを静めるためにラクスの力が必要だっていうのは、まあ理解できるよ。
だったら、本物のラクス、連れてくればいいじゃん。
ラクスは、ああいう女なので、理屈を通せば、協力してくれるんじゃないでしょうか?
民衆が、ラクス・クライン(ほんとは偽ですが)が歌っていることを少しも不思議だと思っていなかったところを見ると、アスランと違い、彼女は、プラントに居づらい立場というわけでもなさそうですし。
それなのに、こっそり、偽ラクスを仕立てているあたりが、なんだか、恣意的。そこはかとない腹黒さを感じます。
これで、ギルさま、実はフツーにいい人、なんていうオチだったりするんだろうか?
まあ、いい人でも悪い人でもいいんだけど、どっちつかずだったり、極端に性格変わったりするのだけは勘弁してくださいね。話に収拾つかなくなっちゃうから(某Wみたいに)。
それにしても、ギルさまがアスランにセイバーを渡すシーン、前回、ラクスがキラにフリーダムを渡すシーンとそっくりでしたねぇ。
なんか、台詞までよく似てたよ。
はっ。もしかして、ギルさま、あのシーン見てたの? やっぱり、フレッツ・スクェアで?
いや~ん。
さてさて。
偽ラクスことラクツーこと、ミーア・キャンベル。
なんだ。けっこう、いい子じゃん。やっぱり、本物よりかわいいんじゃないかと思いました(乳もデカいし←それは、もういいって)。
「アスランはラクスの婚約者でしょう?」とミーアに言われて、アスラン、「それは、もう……」なんて答えていましたが、それって『もう解消した』って言いたいんでしょうかね?
相変わらずはっきりしないヤツです。
そのくせ、ほんとうに必要なのはラクスの力であって「きみじゃない」とか、一番キツいことは、ズバッと言っちゃうし。
ミーアにラクスのことを聞かれて答えないのも、実は、ラクスのことなんかなんにも知らないからなんじゃないのか、なんて思ったり。
まあ、親が決めた婚約者だっから、あんまり関心なかったといえばそれまでなんでしょうけど、せめて、カガリには、も少しやさしくしてやってくれよ。頼むよ。マジで。マジで。
来週、カガリ、ちょっとピンチっぽいので心配です。
でも、イザ姫とディアッカが出るのは楽しみ~♪ しかも、私服!!!!!
来週は、5時半からなので、録画時間の変更するのを忘れないようにしなくちゃ、ですわ。

ところで。
どうでもいいんですが、ミーアとアスラン、エビフライ、食べてませんでした?
なんでエビフライなんだろう???
とっても高級そうなレストランだったのに。
やっぱり、コロニーでは海産物は貴重品でお高いのだろうか、などと思ってしまいましたのことよ。
[PR]
by marine-umino | 2004-12-19 21:53 | 腐女子な話題

『ゴジラ ファイナル ウォーズ』を見た

最後のゴジラ、見てきました~。
某所から、こんなことしてる暇があるのかとお叱りを受けてしまいそうだけど、少しは脳に外から刺激を与えないと脳細胞が痙攣しそうなんだもん。
たまには息抜きくらいしないとねっ(言い訳、言い訳)。

えーっと、舞台は今よりちょっとだけ未来の世界。世界各地に出現するようになった怪獣に対抗すべく創設されたのが地球防衛軍だ。
地球防衛軍のミュータント部隊であるM機関隊員・尾崎は、美貌の分子生物学者・美雪の警護を命じられる。美雪は北海道沖で発見された怪獣のミイラの調査を始めるが、その時、インファント島の小美人から、その怪獣・ガイガンに気をつけるよう警告されるのだった。
そのころ、国連事務総長の乗ったビジネス・ジェットが何者かに襲撃される。死んだと思われていた醍醐は、謎の飛行物体から姿を現し、謎の飛行物体に乗っているのはX星人であり、X星人は地球人と友好を結びたがっていると言うのだが……。

のっけからカッコいいです。
中尾彬扮する艦長が、轟天号でゴジラを南極で倒すシーンから始まるのですが、ミサイルの着弾シーンにシビれます。
そのあとのオープニングもいい。
歴代ゴジラの名シーンを短くつないで、その上にキャストの名前がかぶっていくというスタイル。
これは期待できるんでないかい?、っていうワクワク感を否応なく高めてくれました。
飛行艦も(轟天号はともかく)、今までのゴジラ映画とはイメージ違うデザイン。大気圏内を飛ぶ船というよりは、宇宙船のようです。おなじみのメーザーは、大変コンパクトになり、各艦に搭載されたのはもちろん、歩兵が使用するハンディなヤツも出てました。
おお。さすがは、近未来。あれこれ進歩しているようです。
アクションもなかなか派手で楽しめました。
ケイン・コスギ演じる尾崎の同僚・風間と尾崎がバイクで戦うシーンもカッコよかったんですけど、まりんは、X星人が登場する前に、尾崎と風間が生身で(!)エビラを倒すシーンがよかったかなぁと……。まあ、生身といっても、某師匠とその弟子のように素手ではなく、メーザー銃は持ってましたけど。それでも、ゴジラ史上、最も強いヒーローであったことはまちがいないのではないかと思います。
ただ、尾崎と風間って、尾崎のほうが強いということになっているようなのですが、なんとなく、そうは見えないっぽい。アイドルとしては、マボもかなりマッチョなほうだと思うけど、やっぱり、本物のマッチョの前では……(笑)。
ケインは、日本語、上手になったと思うけど、こういうクールな人間兵器みたいな、マッチョの中のマッチョみたいな男を演じるのは、やっぱり、難しかったみたい。いっそ、英語でやってもらったほうがよかったのでは??? でも、そうすると、日本語版には吹き替えがつくんですよね? 本人が吹き替えしたら同じことだし、だったら、別の声優さんに声を当ててもらうのか? うーん。それも、なんだか……。
あと、欲を言えば、尾崎のキャラ立ちが、も少し、はっきりしていてもよかったかな、と思います。
怪獣も、スーツ、CG、ともによく動いてました。
特に、ラドンがニューヨークのビルの上で月をバックに吼えるとこと、キングシーサーが走るシーンが、なんか可憐な少女みたいだったのが印象深かったかも。アンギラスもスピード感たっぷりでしたよ。
キングギドラは「こう来たか!」ってカンジ。キングギドラを迎え撃つゴジラが放った放射能はすごかったですねー。大気圏の向こう側にいる相手に減衰もせず届く放射能って、どんなやねん? あんなもん吐かれたら、それだけで、地球滅亡しそうです……。
一番笑えたのは、なんといっても、オーストラリアでゴジラに一撃でやられちゃったジラ。ニューヨークに出たアレ(笑)っぽいです。このジラだけは、スーツを使わず、CGなところが、また爆笑。
しかし、X星人、「やっぱり、マグロ食ってるようなヤツはダメだな」って、なんでそんなこと知ってるんだ? ナゾです(まりんはこのシーンで思わず大笑いしたのに、ほかのお客さんは静かだったのも、ちょっとナゾ?)。
そのくせ、このX星人、ゴジラのことは知らないんだよなぁ???
それに、生きていくためには人間のミトコンドリアが必要なので、人間を家畜化するために、地球を征服したいんだそうだけど、では、今までは、X星人の皆さん、どうやって生きておいでだったのでしょうか? 自分の星で、地球人を飼ってたんでしょうかね? でもって、何かの理由で高騰するとか、絶滅するとかしちゃったので、地球に来たとか? わかんねー。
わかんねーと言えば、ミュータントの能力も、どういうものだったのか、わかんねー。
カイザーとかいうのになると、更にわかんねー。
個人的には、カイザーの設定は必要なかったかなぁ、と思わないでもないです。これのお陰で、ちょっとストーリーが平板になっちゃったような気が。
せっかく凝りに凝った映像でしたので、こういうところにも、もうちょっと凝っていただけたらうれしかったかも……。 
それにしても、X星人、なつかしいですねー。
X星人といえば、あの眼鏡(ゴーグル?)だけど、今回も健在(ガイガンの目元も、そういや、ちょっとX星人っぽい)。
そして、X星人といえば、やっぱり、水野久美!! 今回も、ちゃんと出演なさっています。それも、波川玲子って名前で! 水野久美さんだけでなく、宝田明さん、佐原健二さんなど、ゴジラに縁の深い方々もたくさん出ていらっしゃって、このあたりは、オールド・ファンにはうれしい限りといったところでしょうか。
お子さんたちだけでなくお父さんも楽しめること請け合いです。
お父さんには、姉・水野真紀、妹・菊川怜の音無姉妹もおすすめですよ。このふたりのシーン、なぜか、下からのあおりで撮られてることが多いです。脚線美にドキドキ(でも、こんな姉妹、いたら近所で美人姉妹として話題だろうなあ)。
まりん的には、レイ・セフォーとゲーリー・グッドリッジの南極基地コンビの会話がけっこう好きでした。

とまあ、なんだかとりとめもなく書いてみましたが、うん、面白かったですよ。
今回は、日本人だけじゃなく、中国人や、フランス人も逃げます。ワールドワイドな、セットと、モブも見所の一つでしょう。
純粋にゴジラを見たい人にとっては、ちょっと物足りないところもあるかもしれませんが、肩の力を抜いて娯楽アクションとしてたっぷり楽しめる一作だと思いました。
強い強いゴジラがどんどん怪獣を撃破していくのが、なかなか痛快です。
南極で目覚めたゴジラがガイガンを倒した時には、なんだか、涙が出そうになりました。
ゴジラは災害です。台風であり、地震であり、それ自体が地球そのものであるかのように、予測のつかない天災です。
日本人は、ゴジラをおそれ、一方で、敬う。
たとえば、八百万の神々に、そうするように。
富士山を背に雄たけびを上げるゴジラは、閉塞する日本社会で喘ぎ続ける日本人の叫びのようにも思えました。
そうして、最後に世界を救うのは少年の穢れのない瞳なのだと、強烈なメッセージを残して、ゴジラは50年の歴史を閉じます。
ミニラを伴い、海の彼方へ去っていくゴジラを見て、「また帰ってきてね」と思ったのは、まりんだけではないはず。
いや、きっと、ゴジラは帰ってくると思います。
その日を期待して待ってるからね♪
[PR]
by marine-umino | 2004-12-16 23:46

今週のD・Gray-man

いや~ん。今週のジャンプはお休みだと思っていたのに、ポプラに行ったら並んでたよぅ。
お休みの週は来週でした。
相変わらず、まりん、ウカツです。猛省しろっ。猛省。ううう。
ちゅーわけで、今週のDグレは一日遅れ……。
ラビくんの眼帯にイノセンスのナゾが!? などと、先週予想してたけど、全然、関係なかったねー。
ラビくんのワザ、ある意味、カワイイです。そして、ある意味、男らしい(笑)。
でも、近づいてくる人間はみんな疑わなくてはならなんなんて、悲しいさだめですよねぇ。
かわいい顔して、ラビくん、つらいことを、のほほん、と言ってくれちゃいます。
師匠の言葉も痛い。
中には、ほんとに、ただの好意から近づいてくる人だっているかもしれないのに。
そんな人を疑って傷つけちゃった時って、苦しいだろうなぁ。
今後、そういうエピソード、出てきたりしないかなぁ(ラビくんの、つらそうな顔が、ちょっと見てみたいと思う、あたしはオニですか?)。
しかし、師匠、カッコいいです(ヘンだけど)。神田くんも美しいのですが、師匠のようなオトナの男には、また、別のよさがあります。
もちょっと出てきてくださいよぅ。クロス元帥。でもって、もちょっとちゃんと顔を見せて♪

さてさて。
かねてから噂はありましたが、アイシールド21、アニメ化なんですね(いや、もう、だって、週J、ほかに手駒ないし……)。
おめでとうございます。パチパチパチ。
声、誰がやるのかなぁ?楽しみだなぁ。でも、まりんが住んでる地方で見られるのだろうか?それが最大のポイントです(泣)。
しかし、アイシールドの正体って誰なんだろう? 当然、蛭間さんは知ってるんでしょうが(まさか、本人ってことはないよね?)。
あと、蛭間さんとまもり姉ちゃんはけっこういいカップルだと思います。くっつけ~(笑)。
ワークワークは……。
今度の防人さま、激マブっっっ。でも、やっぱり、激しくコワれてるし……。
相変わらず、連載後ろのほうですね(ドキ)。
なんだか、ここのところ、ストーリー展開がちょっと速いような(ドキドキ)。
面白いのにー。面白いのにー。
[PR]
by marine-umino | 2004-12-14 15:13 | 腐女子な話題

SEED DESTINY【9】 驕れる牙

なんか、暗~い気分になる一話でしたねぇ。
「対話により解決の道を求めていかなければなりません」などと言って、周囲から弱腰と非難されるギルさまは、なんだか『あの人』を思い出させるではありませんか。
では、地球連合は、かの国ですか?
折りしも、経済制裁議論が盛り上がってるみたいですものね。
それこそ、「弱腰では舐められる」から強気に出ろって、皆さん、おっしゃってるようで……。
こういうこと言うと、石投げられそうで怖いんですけど、まりんは、経済制裁には賛成できない気持ちなんです。
経済制裁やって、それで事態が好転するなら、それもやぶさかではないと思うんですがね、でも、なんだか、そういうこともなさそうな気が……。
もちろん、なんの咎もない民間人を拉致してスパイにしたてあげようなどというのは、ひどい話だし、それが自分が家族だったら、めちゃくちゃ恨むと思います。
でもねぇ、今の状況見てると、ひどいことされたんだから、その仕返しに経済制裁しろって言ってるみたいで、それが、なんとなく納得できないんですよね。
経済制裁して、いいことあるんですかね? なんだか、かの国を『仮想敵国』に仕立てあげたい人がいて、どっかで民心を煽動しようとしてるんじゃないかなぁとか、身近にこんな怖い国があるんだから、日本も改憲して軍隊持とうよと画策してる人がいるんじゃないかとか、いろいろ、いや~な考えが頭をよぎります。
『昔から変わらぬ人の体質ですよ』
あー。いやいやっ。

うううっ。ここからは、気分を変えてまいりましょう。
展開からいって核は使うだろうと思ってたけど、なんの重みもなく、あっさり使われたのは、少々拍子抜けでした。
魔界天使(だから、違うって)ジブリールさま、ご高説はごもっともだったのですが、核まで持ち出して、このありさまはちょっとおマヌー。
次はどんな手をお使いになるのか楽しみにしてますわん。
しかし、ニュートロン・スタンピーダーって……。
これが「こんなこともあろうかと思って」ってヤツなんですかね(苦笑)。
こっそりこんなものを作ってるあたり、やっぱり、ナチュラルよりコーディネーターのほうが能力が上だってことなんでしょう。
こういうのを見せ付けられたら、ナチュラルの人たちが、コーディネーターに対して嫉妬や恐怖を覚えるのも無理はないかなと思います。
『対話』って難しい。
一方、相変わらずカゲの薄い主人公、シンですが、寝る時まで妹の携帯抱き締めてることが判明。
おまけに、あの夢、ナニ?
ヤバいよ~。アブないよ~。シスコンにもほどがあるよ~。
美少女ゲーだったら、「マユ、生まれた時からお兄ちゃんのこと好きだったの」とか、「おにいちゃんになら、マユ、何をされてもいいの」とか言われて、でもって、妹ヤっちゃう悪いお兄ちゃんの役回りだよな。絶対。
偽ラクスも、ついに登場ですねぇ。
やっぱり、腰骨露出オンナのほうだったか。
赤ハロまで付いているとは……。
でも、あのハロ、誰が作ったんだろう?
ラクスが持ってるハロはアスラン作だよね。
てことは、ハロって、キットでもあるのかしらん?
カスタマイズ可能なベア・ボーン・ハロなんてあったりして(笑)。
偽ラクスはびみょ~に性格違うみたいです。
見抜けない上に、なぜここにいるのか問い詰めることもできないアスランって、やっぱり、ダメ男っっっ!!!!!
おまけに、ギルさまのこと潤んだ目で見詰めるし。
ナニ考えてんですか? あなたは???
オバさん、誤解しちゃうじゃない(笑)。
ほかには、ミリアリア、ちらっとだけ登場。でも、台詞なし。
オレンジ・ザクも気になってます。パイロット、誰?

さてさて。
十話あたりから参加とお伺いしていましたが、高瀬さん、今回から作画に参加ですね。
お疲れさまです。見てますよ~。長丁場ですが、がんばってくださいね。
[PR]
by marine-umino | 2004-12-11 23:10 | 腐女子な話題

大失敗 e-BOXの巻 そのさん

ぎっくり腰というのがありますが、ぎっくり『肩』というのもあるのでしょうかね?
月曜日でした。お風呂でお尻を洗おうとしたら、突然、肩が、バキッ、と……。
しばらく調子が悪かったのが、ようやく治りかけてたのに、またやっちまいました。
2、3日は、なんにもしなくても痛くて、キーボードもまともに叩けなかったけど、なんとか復調してきたみたいです。よかった。よかった。これでゲームもできる(←現在、不確定世界の探偵紳士Rebirthにて子安さんの美声をまったり鑑賞中)。でも、ほんと痛かった。
いや、それはさておき。
e-BOX、やっと完成しました。
今度は、ちゃんとOS(XPhome。もちろん日本語版……)も、ドライバ類も、ちゃんと入りました。さくさく動いてます。これで嫁入り準備は万端ね。
ちなみに、モニタはiiyamaの中古で17インチの液晶のを16800円で購入しました。
どうやら企業向けモデルがどこかから流れてきてたみたい。
少々暗い気はするものの、発色はこれならOKでしょという感じ。見た目もまあまあ美品です(目立たないとこに傷はあるけど)。
キーボードとスピーカーとマウスは、三点セットで1730円のヤツを購入。
だが、しかし。
光学マウスが不良品でした。よく見りゃセンサーが点灯してないじゃん(涙)。
仕方がないので、近所の100満ボルトでサンワの光学式のマウスを買い足しました。でも、かわいいデザインのが999円だったので、ラッキー♪
以上、本体、OS、モニタ、キーボート等も合わせ、約80000円です。
チップセットは865Gだし、メモリもサムスンの256Mを二枚積んだし(せっかくのデュアル・チャンネルだしね)、ドライブなんて、二層対応のDVD±RWなんだよ。しかも、リテール品!(ちょっと型落ちだけど)。
いろいろありましたが、このお値段でこのスペックなら、まあまあ満足のいくできだったかなと思っています。
[PR]
by marine-umino | 2004-12-10 21:35 | パソコン

今週のD・Gray-man

今週も神田くん不在……。
だが、だが、しかしっっっ。とってもとってもとっても重要な事実が明らかにっっっ。
それは、つまり……。

神田くんのフルネームは『神田ユウ』。

そっかー。ユウくんっていうのかー。
漢字にするとどうなんだろう?
悠? 裕? 夕? 勇? 優? 由? 雄? 右? 由宇? 祐? 佑?
個人的には『有』希望(意味はありません。なんとなく)。
えっ!? ちゃんとカタカナで『ユウ』て書いてあるから『神田ユウ』でいいんだよ、って?
それもそっかー(笑)。
アレンくん、今度、是非、是非、神田くんのこと『ユウ』って呼んでね。お願い。特に、えっちの時はファースト・ネームで呼ぶのが、腐女子界では基本よ。うふっ。(そして、こういう場合、普段はファースト・ネームで呼ばれるとめちゃくちゃ怒るくせに、えっちの時だけは妙にしおらしくなっちゃう受けっていうのも基本←おいおい)。
しかし、アレンくんよ。みんなが「神田」って呼ぶから「神田」って名前だと思ってたって……。
ほんと、かわいい15歳(推定)ですわん。

そして、もう一つ、重大発表が……。
コミックス二巻の表紙は神田くんだそうです。
わーい。わーい。ぱちぱちぱち。
美しい神田くん、期待してますっ(って、もう、表紙入稿済みですよね。この日程ならバリバリ年末進行だし、色校くらい済んでないと27日には出ないタイミングっぽい)。
しかし、27日発行か……。
まりんのとこは田舎なので、だいたい二日遅れの入荷です。
てことは29日?
あたし、その日、東京なんですけど(冬コミ行くので。30日はスペースありますが、29日は、たぶん外神田めぐり……。たまには別のとこ行きたい)。
わざわざ東京まで行ってジャンプ・コミックス買うのはアレな気もするなぁ。でも、見たら買っちゃいそうです。

楽しい話題とは裏腹に、神田くん、やっぱり、しばらく出番なさそう。
いや、そうじせゃないかと予想はしてましたけど、ラビくんがきっぱり明言。くすん。
ラビくんは18歳なんですね~。
童顔。うふっ。背の高さもアレンくんと同じくらいでした。
実際の年齢よりも若く見えるって書かれちゃうタイプでしょうか?
でも、ラビくんは、そんなことは気にしないような気がする。飄々としたあの性格は、なかなかよいですよね。ブックマンじいちゃんとの漫才も楽しい♪
見た目だけで言えば、神田くんのほうが絶対クール・ビューティ系なのですが、なんせ、彼、性格がアレだから……。クールな美貌を裏切ってナカミはウルトラ・ホットな人です。
ラビくんは、かわいい顔して、動じない。実は、こういう人が、ほんとは『クール』なのかな、なんて思ったりもします。
でも、隠してる右目が気になるなぁ。もしかして、あれが彼のイノセンス?
来週あたり、お披露目でしょうか?
あっ。でも、もしかして、来週、週J発売お休み?
二週間は長いよ~。でも、お待ちしてます。楽しみにしてるからね~♪
[PR]
by marine-umino | 2004-12-06 16:10 | 腐女子な話題

大失敗 e-BOXの巻 そのに

いきなりスイッチが入らなくなったe-BOXのその後。
shuttleの電源外してつないだら動作しました……。
フロントパネルには電源来てましたが、マザーには行ってなかったみたい。
販売店さんに相談したら、初期不良扱いにしてくださって、新品と交換とあいなりました。
これで、うまくいくといいんですが。
電源には以前にも泣かされたことがあります。
今使ってるメインマシンには星野金属variusⅡ500を載せているのですが(ケース買うとき、ついでに一緒に購入)、電源は入るものの電力供給が安定せず(すぐに電源が切れてリセットされるというおそろしさ)、結局これも初期不良で新品と交換してもらいました。
天下の星野金属なのに(涙)。
やっぱりANTECあたりにしとけばよかったのかなぁ、と思いはしたものの、これって値段じゃないですよね。300W電源付きで2980円なんていうケースの電源でも、なんの問題なくサクサク動作してますもの。運だよなぁ。
電源トラブルの話はよく耳にします。
マザーが悪いのかと思って修理に出したけど改善されず、電源変えたら安定した、とかね。
やっぱり、テスト用に電源あったほうがいいかなぁ。
中古の電源でも買うべきかしらん???

ところでOS。
販売店さんに泣きついたら、「今回だけは大目にみましょう」ということで、XP日本語版単体で購入させていただけました。
よかった~。ほんと、ありがとうございますです。販売店さまっ。
でも、てことは、HDDの増設は見送り?
調べたら、動画データ用に使ってる160GのHDDは、既に三分の二以上が使用中でした。
英語版のOSの使い道と合わせて、こっちも真剣に考えないといけないかなぁ。

あっ。それから、購入したe-BOXのチップセットは845じゃなくて865でした……。
やっぱり、あたし、ぼーっとしてるよぅ(号泣)。だめだめじゃん。
[PR]
by marine-umino | 2004-12-05 22:38 | パソコン

SEED DESTINY【8】 ジャンクション

わーい。わーい。プロポーズだぁ。これって、マジ、プロポーズだよね。
どうやらルビーの指輪のもよう(あまり縁起はよくない?)。
婚約者だったラクスには、ハロを大量に送りつけ、その恋愛デクノボーぶりを露呈したアスランだったけど、ちょっとオトナになったんだね(ほろり)。
ユウナがカガリに必要以上にベタベタしてるのに、ちょっと目を伏せちゃったりなんかしてた時には、「この男はっっっ!!!!!」とイラチがつきましたが、やればできるじゃ~ん。
ちゅーもなかなか自然だったし、なんだー。やることはやってるんだね。
ふたりの仲、どうなってんだろ、と思っていたので、ちょっと安心しました。
だが、しかーし。
これでアスラン、ザフトにいっちゃうのー?
だめだよー。だめだってば。
このタイミングでオーブを離れたら、絶対、「やっぱり、あいつはコーディネーターだ。地球を裏切ってザフトにもどっていったんだぜ」ってことになっちゃうじゃん。
いくら、カガリが「違う」って言っても、説得力まるでナシだよぅ。
そうでなくったって、カガリ、これからめちゃくちゃ大変なんだよ? 
だったら、ついててやれよ。そばにいて、支えてやれよ。
カガリのそばには、ユウナみたいな狼だっているんだよ? アスランがいない隙に何するかわかんないじゃん。
自分のものは自分で守れよ。大事な自分のオンナだろ。
なのに、なんで、ザフトに帰る? 言ってることは、確かに、きれいでカッコいいけど、結局は自分のこと考えてるだけ。あんたがしなきゃなんないことは、そんなことじゃないはず。
カガリは、アスランのそばにいたくて、アスランなにかまってほしくて、あんなに近づいてくんのに、かわいそうじゃないか。カガリもがんばれ、じゃねーだろ?
えーい。アスラン・ザラ。おまえは、やっぱり、恋愛デクノボーじゃっ。

喝ーっっっ!!!!!

はあ……。もう、ため息出ちゃう。 
この情勢だと、いずれ、オーブにはいられなくなるでしょうが(マリューさんはともかく、キラや虎さんもヤバい?)、でも、それは今じゃないと思う。オーブでも、アスランができることはあったはず。
なのに、この自分のことしか考えてない無神経っぷりは、絶対B型男だろ、とか思ったけど、実は、アスランってさそり座の0らしい……。
でも、考えたら、アスランだって、まだ18なんだし、いくら歴戦の勇者とはいえ、18なんて、まだ子供だもんね。しょうがないかー。
まあ、とにかく、見守ってますんで、自分の大事な女をちゃんとを包んであげられるような、いい男になってくれよな。マジだよ。マジっ!!!

ところで。
シンとれーちゃんって同室だったんだね。知らなかったよ。
れーちゃんが制服を脱ぐシーンはちょっとドキドキしちゃいました。どうせなら、アスランじゃなくて、れーちゃんのシャワーシーンが見たかったです(笑)。
下船しなかったけど、れーちゃん、やっぱり、オーブになんか関係があるのかなぁ?
そして、みんなと一緒に遊びには行かないで、シンを気づかう、ルナ・マリア、けっこういいヤツ。オンナにしとくのは惜しいです。

アスランとキラの再会は、なんか、すごーく、フツーだったね。
一時はあんなに激しく戦ったふたりなのに、流れる空気はとっても穏やかでした。
敵がなんなのか「やっぱり見つからない」と言うアスランを慰めるように肩に手をやるキラの仕草は、すごーく自然で、やっぱり、ほんとにわかり合えるのはこのふたりなのかもなぁ、と思ってしまいました。
でも、アスランには、カガリを裏切るような不誠実な男になってほしくないしなぁ。フクザツ。

さてさて。
今週は、マリューさん、虎さんも登場でしたね。この人たちもフツーにオーブにいたんだ。
でも、マリア・ベルネスなんて、マリューさんまで偽名? アスラン同様、立場は微妙なのでしょうか?
新旧艦長さんの会話は、なかなかすてきでした。
やはり、オトナの女の人同士っていいもんです。
ちょっと乳と尻がタレるくらいになって、女もようやくホンモノになるのよ。
って、これは、オバさんの言い訳ですかね(苦笑)。

そして、ついに、キラとシンも出会ってしまいました。
シンは家族を殺されたことで頭がいっぱいで、ほかのことはまだ何も考えられないお子さまですが、いずれ、ブルーコスモスとプラントとの戦いが激化して、彼がその手で人を殺した時になって、ようやく、彼にも、わかるものがあるのだと思います。
殺されるのは怖いけど、殺すのも怖い。
争いたくないのに、なんで戦争は起きるのでしょう?

ところで、今週のガンプラのCM、絶対、絶対、納得いかないわ。
「インパルスに乗ってるシンって、とってもクールなのよね」って、
えーっ!? えーっっっっっ!?
シンのどこがクールやねん? あれは、ただのお子さま。駄々っ子。
ねーちゃん。あなたの見識は激しくまちがってると思いまっせ(と思うのはあたしだけ?)。
[PR]
by marine-umino | 2004-12-04 23:52 | 腐女子な話題

大失敗 e-BOXの巻

Gateway、日本再上陸ですね。
まりんのパソ一号は牛でした。あのまま日本に居続けてくれれば二号も牛だったかもしれないけど……(いてくれなかったので自作になった)。
新Gatewayは、以前に比べてやや魅力不足。
元牛使いとしては、いささか複雑な気持ちです。

それは、さておき、この前、キューブのベアを買ったんですわ。
安かったので、freeteckのe-BOX。ノースがi845のヤツ。
アルミフレームでめちゃくちゃ軽いです。
ちゃんとバリも取ってあるし(この発言はせつない)、七色に光るフロントパネルもらぶりー。
ちょっと困ったちゃんだったのは、電源をつけたままではCPUクーラーが載らないこと(CPUはセレロンDの2.26GHz)。一度電源を外して、クーラーを載せて、もう一度電源をつけ直すという手間が必要でした。
まあ、リテールをそのまま使っているのが敗因といえば敗因かもしれません。予算がある人は、リテールよりは小型のクーラーをお求めになったほうがいいかも。
実は、うちには、同じくi845のshuttleがあるのですが、そっちのほうが断然組み立てがラクでした。
shuttleのCPUクーラーは独自設計のヒートシンクパイプなので、ケース内の収まりはいいし、それに、マニュアルが親切。
e-BOXのマニュアルは不親切通り越して、ほとんど何も書いてない……。
このあたりがお値段の差というヤツなのでしょうか。
初めてパソコンを組まれる方で、キューブにしたいとお考えの方には、e-BOXよりは、shuttleのほうがおすすめではないかと思いました。

って、問題はそんなことじゃないのよ。
まあ、二時間弱で組み立ては終わって、BIOSもチェックして、次はOSのインストールしますよね。
ドライブにCD入れて、HDDのイニシャライズまでして、そこで、あたしは、ようやく気がついた。
そういや、これ、全部英語じゃん……。

はっ!! もしかして、英語版!?

開封する前に気づけよ、あたし……(涙)。
大失敗です。
どうすんだよ? 返品できないのはしょうがないとしても、OEM版だよ? まちがえて買っちゃったから、日本語版のOSくださいってわけにいかないじゃん。
あうーっっっ。
しょうがないので、メインマシンのHDDの増設でもしようかな。
キャプチャーで録画するのでHDDの容量、ちょっと少なめになってきたし、ま、いっかー。そうでもしないと、OEM版のOS買えないし。
悩むのは、ATA133買って、今あるヤツとRAID0を組むのがいいか、それとも、S-ATAの200Gくらいのをそのまま載せるかってことですが……。
ATA133でRAID組んで意味あるのかっていうと、どうなのかなって気もするし、かといって、フツーに増設すると、次はHドライブ……。ここに美少女ゲーはインストールしようねって感じで、いや~ん(笑)。

なんにしても、お買い物の際には、よ~く気をつけないといけません。
ぼーっとしてるからこういうことになるんです。
英語版のOSどうしよう? なんか使い道あるかなぁ???

ついでに、e-BOXですが、インストールは途中でやめて、次にスイッチいれようとしたら、なぜか電源が入らなくなっていました。
なぜだ?????
フロントパネルは点灯するので電源来てないわけでもないみたい。
てことは、ケーブルの断線か?
ほんと、ついてない時には、とことんついていないものです。
あたしのツキ、早くもどってきて~っっっ。
[PR]
by marine-umino | 2004-12-03 20:04 | パソコン



   まいにちぼちぼち
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31